動画のネタ宝庫

DVDより気軽に視聴できる動画

DVDより気軽に視聴できる動画

動画は好きな時に好きな部分だけを見る事ができる、というのが利点でも有ります。
動画は大抵は容量が低く、読み込みまでに時間が掛からず、ブラウザ上で実に気軽に視聴できるという簡易さがあります。 DVDを借りる、買って見るためにはまずはパソコンかプレーヤーを起動し、DVDをケースから取って機械に入れ、読み込ませてやっと見る事ができる、とやや面倒、大げさな手続きが必要となりますが、動画となるとパソコンを点け見たい動画の名称を入れて検索をするだけで視聴ができるのですから簡単です。
早送りも一瞬、巻き戻しも一瞬、容量が少ないので即座に見たいシーンに飛ぶ事ができ、つまらないなと思ったらまた即他の動画に移り、と転換も気軽にできます。 その作品のDVDを持っているがDVDを棚から取ってケースから取り出してセットをして厳かな雰囲気で見る、という作業が面倒なためにあえてDVDではなく動画で視聴をしている、という人までいます。
動画となるとDVDよりも画質は劣ってしまうのですが、現代は手軽さが重視される時代、画質云々よりもどれだけ簡単に視聴ができるか、といった部分が重宝されています。
これからの時代、動画は廃れないと思いますね。